Ring of Faster 第3回

皆さまこんにちは。岡田です。8月30日に灘崎レークサイドパークで行われたRing of Faster第3回の応援に行って参りました。

所用を済ませ、私が会場に着いたのは、午前11時半ごろ。

暑いです。たぶん気温35°はゆうに超えてるかと。それでも全国からの参加者で盛り上がっていました。今回は当店に通ってくれている若いライダー2名の応援(1人は初レース)ですが、C3レースは午後1時からということなので、車で待機することに。その間にも、数名のライダーや大変お世話になっているご夫婦が声をかけてくれました。

そしてレース15分前。競輪で現在まで約2000レース走った私ですが、応援という違う緊張感があります。先ず願うのは、無事にと完走でした。スタート。

約25名で1周800メートルのコースを20分間、その後3周回で着を競います。

その間、ラップされると棄権となります。スタート位置が後方だった為、後方集団からのスタートに。私はヤバイと思いましたが、見守る事しか出来ません。その後周回を重ねていきますが、前の集団との差は縮まりません。そして、レース開始12分、今回初レースのライダーはラップされ、棄権となり、ほろ苦いデビュー戦となりました。またもう1人のライダーは完走まで出来ましたが、午前中先に1レースしていた為、体力の消耗が大きく、かなりキツそうでした。2人とも暑い中よく頑張りました。その後はお店に帰り、みんなで反省会に。


今開催されている(執筆9/2)ツールドフランスで走っているライダーも、最初はこういうところからスタートしたと思うし、悔しさをバネにして、次回にも挑戦してほしいと思いました。また日本にもプロロードレーサーになりたいという若者は確実にいます。まだまだまだまだサイクルスポーツは日本ではマイナーで、ヨーロッパから遅れをとっていますが、日本サッカー界を見ても30年で凄い進歩を果たしました。自転車界も出来ない理由をならべるより、みんなで知恵を出し合い、ツールドフランスを日本人選手が常時走ったり、日本のスポンサー企業があれば、必ず今よりはメジャーになると、、若いライダーを見ながら、そんな事まで感じた1日でした。

また次回も出場するなら、応援に行こうと思います。また私でアドバイス出来る事ならなんでもしますので、お気軽にお声かけください。
それではまた!

追伸:Youtubeチャンネルを開設しました!是非チャンネル登録お願いします!